アラフィフ本気で趣味に挑戦!ピアノ弾き語り☆ギター初心者

アラフィフ本気で趣味に挑戦!ピアノ弾き語り☆ギター初心者

アラフィフ初心者がボーカルレッスンとギター始めました&ピアノは再挑戦!いつか自作曲の弾き語りが夢☆

ギター初心者がうまくミュートする方法について|ギターレッスン(2021年7月2回目)

こんにちは!
May(メイ)です(*^^*)



これまでのレッスンでも
少しだけミュートについての
話はありましたが


今回のレッスンで
本格的に?話がありました。


そこでこの記事では

・ミュートとは?
・なぜミュートが必要か
・ミュートの時に気を付けると良いこと

等について書いていこうと思います(*^^*)



ギターのミュートとは?


ギターのミュートとは・・・

簡単に言うと
弾かない弦を指で触って
音を鳴らさないようにすることです。


例えば前回やった

C on D

等のように
6弦、5弦が✖になっているような
場合に使います。


単純に弾かないようにすれば良い
って思っていたけど
実はそういうわけではなかったんですね(^^;


「C on D」について
書いた記事はこちら

↓  ↓

marin-may.hatenablog.com


なぜミュートが必要か


これまでは
4分音符でダウンストローク
(上から下に弾き下ろす)
をメインに練習してきました。


ですが、リズムのある
ストロークの練習を始めるようになって
アップ(下から上へ)が出てきました( ゚Д゚)


そうすると、ダウンの時と違って
6弦5弦だけ弾かないようにする
というのが難しくなってきます。

特にアップテンポの曲。

(まだだけど
多分次回位からアップテンポの曲も
スタートするそうで・・・💦)


なるほど~!!

そういう事だったのかと
今さら気づきました。。。




ミュートの時に気を付けると良いこと

指の腹や指の横でミュートする

ミュートする際に
コードで押さえていない指で

「触れる」

のですが
この、「触れる」というのが
ポイントになります。


もし親指で
上からミュートできる場合は
良いのですが


人差し指や中指などで
ミュートする場合には
注意が必要です。


特に初心者の場合は
うっかり力が入ってしまって
通常のコードをひくときのように

「押さえて」しまい

鳴らなくするはずが
別の音が鳴る( ゚Д゚)

という事が起きてしまうそうです。



そのため
コードを弾く時のようにしない事
がポイントになります。


指を立てないようにして
指の腹や横などを使う
と良いそうです♪


最後に


ストロークやらミュートやら
アップテンポの曲やら
色々新しいことが出てきます。


けど
「難しいこと(新しいこと)を
やってもらうのがレッスンだから」
と言われ


そうだよね。

っと納得。



練習しないとついていけなくなる。

まずい"(-""-)"

ピアノで早く弾けない理由は手の形?!正しくするための指練習方法

こんにちは!

May(メイ)です(*^^*)


7月のピアノレッスンで
これまで合格でなかった

ハノンでの左手の動き

について、先生に
見ていただきましたが
やはりうまくできておらず(/ω\)


さらに別の問題点と
練習方法を教えていただきましたので
紹介します!





ピアノで早く弾けない理由は手の形?!


前回、正しい手指の形について
書いた記事はこちら
↓    ↓
marin-may.hatenablog.com


この練習で、ある程度は
弾けるようにはなりました。


でも、ハノンの音階が上がるときに
特に左手は小指、薬指を使うので
上手く弾けていませんでした。

(下りはOK)

ゆっくりまずは
「指を置く」という事を
やってみたところ・・・


薬指が鍵盤の真ん中に
来ていませんでした。


真ん中というのは
左右のバランスの事です!


そして、中指は
少し巻き込み気味で
指の先で弾いている形になっていました💦






ピアノで手指の形を正しくするための指練習方法


なかなかうまくできないのですが
これがクリアできないと
限界が来てしまうので


「時間をかけてもいいので
じっくり取り組んだ方が良い」

という事でいただいた
別の練習方法が


「ただ指を置くだけ」

というものです!


その方法は、鏡を見ながら


左手の親指から順に

人差し指→中指→薬指→小指

・鍵盤の正しい位置に
・正しい指の形で
・正しい手の形で


置くだけなのですが
これが意外と難しくて(^^;


一つ一つ
確認しながらやらないと
癖が出てしまうんですね。


置くだけで正しくないなら
弾くとなると
動きが付くので崩れますよね💦


まだまだかかりそうですが
それでも少しずつ進歩してるので
頑張って練習続けます(*^^*)


最後に


ただ楽譜を見て弾く
というのとは違い


姿勢や指の形って
自分ではできてるつもりでも
できていないことが多いです。


基礎ができていないと
いつか限界が来てしまうので


レッスンを受けていて
良かったな~と思います♪


とはいえ、
レッスンはお金がかかるので

もしレッスンを受けるほどでもないけど
なかなか指が上手く動かない
という方は


動画や写真などで
手指の形を確認してみると
良いかもしれませんよ(^^)/



最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^^*)

ギターのコードC on Dについて学ぶ~on って何?Cとの違い|ギターレッスン(2021年7月1回目-2)

こんにちは!
May(メイ)です(*^^*)



昨日の記事では
今月1回目のギター教室で学んだ
新しいコード

B7とBm7との違いや
コードについて書きました。

↓  ↓
marin-may.hatenablog.com


今日は、
昨日に続いて
新しく覚えたコードC on D(C/D)
について書いていきます!




コードのOnって何?


「on」って、中学のころ
英語の授業で


「~の上に」

って習ったと思います(*^^*)


で、コードで使われるOnも
一応同じ感じの意味です!

C on D(C/D) について


C on D って書いたり
C/D って書いてあったりします。


で、これは

D の上に C

という事になります。


つまり・・・

Dの音(レ)が下にあって

その上に

C(のコード)が乗っているという
意味です(^^)/


ギターコードの C on D(C/D)


ピアノだったら単純に
左手でDを弾いて右手でCのコード
とかでいいのですが


ギターで弾くとどうなるか。
(*´▽`*)
ギターコード(CとC on D)



コードだけ見ると
むずかしそうな気がするけど
ギターで押さえるのは
C on Dのほうが簡単なのね(*´▽`*)



まあ、これもこのままポジションを
覚えてしまえばいいことなんだけど・・・



理論的?な話をすします。



普通にCコードを弾くと
6弦の音が
になりますよね。



一応Cの構成音(ド・ミ・ソ)
にはなっているので
Cコードの場合は△という事ですが


C on D の場合は
一番低い音がD(レ)
と決まっているので
×になっています!


で、Cの時に
薬指で押させている
5弦の3フレットはド


という事で、
これも一番下の音にできないので×


中指で押さえている
4弦の2フレットはミ

ですが、開放がレの音


という事で、やっとここから
弾き始めるという事になります(^^)/


3弦の開放はソなのでそのままCと同じ
2弦の1フレットはドなのでCと同じ


という仕組みです☆彡



最後に

今回は昨日に続いて
新しく学んだギターのコード
C on Dとその仕組み?や
Cとの違いについて書きました!


いや~、そのままポジション覚えれば?
って話かもしれないですけど(^^;


今はまだ数が少ないので
何とかできるかもしれないけど


全部のコード覚えるとか
ちょっと大変そうじゃん?


ポジションは覚えたとしても
弾いてはいけない弦とか
覚えきる自信がないし。


理論なども知っていたら
応用できるしと思います!!


ということで、頑張ります☆彡


最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^^*)

ギターのコードB7について学ぶ~Bm7との違いとコードについて|ギターレッスン(2021年7月1回目-1)

こんにちは!
May(メイ)です(*^^*)


7月に入り、
今月1回目のギター教室に
行ってきました!


今回は新しく学んだ
B7とコードについて
学んだことを書いていきます(^^)/

ギターでこれまでに学んできたコード

ターレッスンでは
テキストの中から曲を選んで
順に練習をしています。


使用しているテキストはこちら
↓ ↓ ↓



この教本は
初心者向けに
簡単に弾けるようになっています!


なので弾けたような気持になって
とっても嬉しいです♪


これまでに習った曲で
使ったコードは


G Em C D
Am Bm7 E7
A7 Bm7 Em7 EmM7


でこのテキストでは
4曲目に入っています(*^^*)




ターレッスンで今回初のコード


4曲目で新しく出てきたコードが

B7
C on D (C/D)

です☆彡

コードについて


コード(和音)の基本は
最初の音を1として
5番目の音と8番目の音(黒鍵も含む)
で構成されています。


つまり

2つ目の音は
1+4=5
(1の音から4つ進んだ音)

3つ目の音は
5+3=8
(2つ目の音から3つ進んだ音)


たとえばCコードの場合

1つ目の音が

2つ目の音は
ドから4つ進んだ音

3つ目の音は
ミから3つ進んだ音


という形です(^^)/



コードについては
また別の記事で詳しく書いていきます!




コードB7について


B7は新しく習いましたが
これまでにBm7のコードは
出てきていました。


Bのコードは
さっきのコードの説明の通り


シ・レ#・ファ#

で構成されています。


そしてさらに
7が付いた場合は
5つ目の音から3つ進んだ音
加わります。


つまりB7は

Bのシ・レ#・ファ#に

ラの音が加わります。


このあたりは取り合えず
わからなくても大丈夫ですが


B7とBm7というのは
2番目の音の違いになります!


■B7はシ・レ#・ファ#・ラ

■Bm7はシ・・ファ#・ラ


mが付いた場合は
2番目の音が半音低い音になります。


なので

これまでに習った
Bm7のコードからB7にするという事は

レ⇒レ#にするという事ですね!

ギターの コードB7について

続いて
ギターの場合でのB7のコードについて
考えていきます。


ギターは4弦の開放が
レの音になるので

このレをレ#の音に変えることになります!


レ#は4弦の1フレットなので・・・


これまで習った
Bm7を基準にすると
中・薬・小指は同じポジションのまま

↓ ↓

人差し指で
4弦の1フレットを足す

という事で
新しいコードB7が完成です!!


下手な画像ですが
こんな感じです(^^)/


ギターコード(B7とBm7)

最後に

今回はコードについての簡単な内容と
新しく学んだギターのコード
B7&Bm7との違いについて書きました☆彡


こんなに難しく考えなくてもね


本当はコードをそのまま
覚えることができればいいんですがね(^^;


なかなか覚えられないんです💦


今回のレッスンでは他にも
C on D(C/D)も学んだので
そちらは次回の記事で書いていきます!


最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^^*)

人気ピアノ&ギターYoutuberがNHKのクラシックTVに!表現や感覚などの学び

こんにちは!
May(メイ)です(*^^*)


昨日のクラシックTVに人気ピアノYoutuberの

かてぃん(角野隼斗)さん
菊池亮太さん
けいちゃん
ハラミちゃん
よみぃさん

ギタリストのIchikaさんが出演されました♪


ピアノYoutuberさんは普段から
動画を拝啓していた人たちばかりで


Ichikaさんも川谷絵音さんとのバンド
ichikoroを結成されていて何度か
動画やTVなどでも拝見したことがあったので
うれしい放送回でした(*^^*)






人気ピアノ&ギターYoutuberはクラシックにルーツがあった


みなさん、あれだけピアノが上手なので
子供のころから習っていたよね~とは
思っていましたが、やっぱりでした(^^;


とはいえ、技術だけでなく
曲や音からそれぞれのシーンに対する
イメージや作曲家の特徴や違いなども
話をされていて。。。


そして、メチャクチャ指の動きが早くて
見えない( ゚Д゚)


Ichikaさんもギタリストですが
子供のころにピアノを習っていたことがあり

その経験がIchikaさん独特の
ギター奏法につながっているという事でした!


私も子供のころにピアノを習っていたとはいえ
そんなこと考えてもいなくて
ただ単に弾いていただけでした💦


今では、指は動かないし(特に左手)
脱力できていないから
早いテンポについていけないしと
問題ありありですが頑張って練習します!




表現力とオリジナリティ


みなさんクラシックのルーツを持ちつつ
ポップスへアレンジしたり編曲したり


ギターへピアノの発想を取り入れたりと
オリジナリティーを加えて
成功されているんですね!



普段のレッスンでも先生から
言われるのですが


楽譜からの情報と
さらにイメージをして表現していくのが
大事だなと改めて思いました!


技術は急には上達しないし
プロレベルにはならないですが
表現によってカバーできることも
あると思うので意識していきます。

最後に

いずれ弾き語りができるようになる
という夢の為にも


技術的な練習はもちろん
こういった番組なども見たりして
色んなプロの方の考え方や
表現・感覚なども学んでいきたいと思います。


そして私なりの何かを見つけて
自分らしさを出せるようにも
なりたいです!



最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^^*)

どこでもミラーDKM-1419(ハサミで切れる鏡)のレビュー!ピアノ初心者の練習におすすめ!

こんにちは!

May(メイ)です(*^^*)


数日前に、下記の記事で紹介した
ハサミで切れる鏡
(どこでもミラー DKM-1419)
が届きました!


marin-may.hatenablog.com


という事で

実際にピアノに置いてみた様子や
使ってみた感想を書いていきます!




どこでもミラー (ハサミで切れる鏡)を使ってみた感想


メール便だったので
届くまで時間がかかるかと思っていましたが
以外に早く届きました(*^^*)

どこでもミラーDKM-1419(ハサミで切れる鏡)をピアノに設置

ハサミで切れる鏡を
アマゾン、楽天で種類違いなど検索し
サイズや送料などを含めた金額で
お得だった下記を注文しました!




一番小さいサイズを注文したので
こんな感じです。


f:id:marin-may:20210621214713j:plain


3等分できるかなと思いましたが
高さが低くて指が入りきらないかもと思い
2つにカットしました。


f:id:marin-may:20210621213954j:plain



2等分したつもりが、計算ミスで
サイズがばらばらになってしまいました💦



一番小さいサイズで
大体2オクターブ半くらい
鍵盤をカバーできています。



もっと長く見れるようにしたい場合は
もう1サイズ上のものを注文すると良いです(*^^*)




さらに上のサイズもあります!

・ピアノ全部に置きたい
・予備でとっておく

などという場合は
一番大きいサイズでもいいかと思いますが
こちらだと、送料別になってしまいます。



どこでもミラーDKM-1419(ハサミで切れる鏡)を使って練習してみた

手鏡を使って練習する場合は
同じ音で弾くときしか見ることができません。


なので、鏡を見ながらだと
正しい手の形をキープしやすいです。


でも、キーを上げていくということは
動きがあるので、同じ位置で弾くより
フォームは崩れやすいです。


切れる鏡をおいて
2オクターブ半カバーすると
ずっと動いている間も見ることができるので
とても便利です(*^^*)


私のように片手だけというのであれば
小さいサイズのものでも充分見ることができました!




最後に


今回はピアノ初心者の
練習におすすめグッズ

ハサミで切れる鏡(どこでもミラーDKM-1419)
を使った感想を書きました!


正しい手の形(指の置き方)を
身に着けるのは今後の上達のために
必要です☆彡


フォームで悩んでいる方は
是非使ってみてください♪


最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^^*)

ギターFコードの壁を乗り越えたい!初心者の練習方法と押さえるコツ(2021年6月2回目)

こんにちは!


アラフィフのギター初心者
May(メイ)です(*^^*)


2021年6月2回目のレッスン。


1回1時間半の
グループレッスンで
使っている本は
セーハはなしのものです。


前回のレッスンから
初心者のとって難関の
Fコードの練習を始め


今回、また別の練習方法を
教えていただきましたので
書いていきます(*^^*)





ギターFコード初心者の練習方法


現在レッスンで練習している曲には
Fコードは使われていないのですが


Fコードはできるようになった方が良い

けど

できるようになるまでに時間がかかる


ということで


レッスン最初にやる
指の運動?(ウォーミングアップ)
の中に組み込まれるようになりました。


前回の記事はこちら↓
marin-may.hatenablog.com

Cコードから指移動してFコードへ。交互に弾く


CコードとFコードは
こんな感じになっています。


Cコード人差し指・・・2弦1フレット
中指…4弦2フレット
薬指・・・5弦3フレット


Fコード人差し指・・・1~6弦1フレット
中指…3弦2フレット
薬指・・・5弦3フレット
ーーーーーーーーーー
小指・・・3弦3フレット


まずは、Cコードを押さえて弾き
次にFコードに移っていきます(^^)/


①中指を2フレットのまま下に下げる
(4弦から3弦へ)
②小指を3弦3フレットに置く
③人差し指を外す
④人差し指を伸ばして根元から押さえる感じで
1~6弦1フレットに置く
⑤Fの形ができたら弾く


Fを弾いたらCに戻る

という風に

CとFを交互に弾いて練習します(*^^*)


と、簡単そうに書いていますが

人差し指で押さえている
1弦2弦は、ほとんど音が鳴りません💦


でも、最初はみんなそうなので
気にしなくて大丈夫。


弾きながら
音が出る押さえ方を探っていく
という事でした!




ギター初心者Fコードを押さえるコツ

人差し指以外(中・薬・小)だけを置いて
音を出してみると、大体出ます。


なので、
中指・薬指・小指で押さえている
3~5フレットはしっかり押さえてなくても
良いという事です!


人差し指をまっすぐ伸ばして
弾こうとしなくて良いので

・1弦と2弦をしっかり押さえる

ようにします!


これを聞いてやってみたら
最初は全然ならなかった音が
少し鳴るようになってきました(^^)/


メチャクチャうれしかったです!


(まだ音が出る確率は低いですが💦)


練習を続けていきたいと思います♪

最後に


私は、最初のころは
Cコードも音が濁って
上手く弾けませんでした(^^;


最近では2~3回に1回くらいは
まともに音が出るようになってきました!



Fコードはきれいに弾けるようになるまでに
1年くらいかかる人もいるよ~と
言われてたので
気長にゆる~くやっていきます♪


ギター初心者さん
一緒にFコードの壁を乗り越えていきましょう!


最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^^*)

声が出せない環境で練習する方法|ボーカルレッスン(2021年6月その2)

こんにちは!

May(メイ)です(*^^*)


今日は、昨日に続き
今月のボーカルレッスンで
先生から教えていただいた


声が出せない環境で練習する方法

について書いていきます!


ただ、これは
通常の歌の練習方法ではなく
ウォーミングアップで
順に声を出していく時のことで


高音になってきて
声が裏返ってしまうという事があったので、
その対応のための練習方法になります(^^)/





声が出せない環境で練習する方法


毎回レッスンでは
最初にブレスやハミング
声を出すという事から始めます。



ウォーミングアップについては
下記の記事で書いています ↓

marin-may.hatenablog.com


その時々で
違うメニューだったりしますが
今回は

「あ」の声で
「ドレミファソファミレド」の音階で
順にあげていきある程度まで上がったら
今度は下がっているパターン


でやっているときに
最高音で声が裏返ってしまいました(/ω\)


腹筋が・・・💦


そういえば、最近(というか数か月)
腹筋運動さぼっていたので
そのせいかも。


腹筋運動は、また再開するとして・・・


この問題について
家で声を出さなくてもできる練習方法を
教えていただきました(*^^*)


特に、私の場合は
いずれピアノで弾き語りをしたい
という事もあるという事で
提案していただいた方法です!





鍵盤を弾きながらブレスだけで音をとっていく


「あ」の声でやっていたのを
ブレス「スッ」で吐きながら


スッ・スッ・スッ・スッ・
スッ・スッ・スッ・スッ・スー
(ド・レ・ミ・ファ・ソ・ファ・ミ・レ・ドー)

とやったら順に音階を上げていく感じです!


段々キーが高くなってくると
声が出なくなるのですが


実際には声を出していないので
あくまでイメージになってしまうけど


音は取れるようになるし
この辺りから歌えなくなるとか
声を出す方法などがわかってくるそうです!


最後に


今日、少しやってみましたが
弾く方に気がとられてしまって
上手くできたかどうかわかりませんでした💦


声が出せない環境で練習する方法は

ピアノを弾く練習
ブレスの練習
高音が出るかどうかイメージトレーニン

になるので
明日も練習してみます!


そして、腹筋運動も頑張ります(^^;


最後までお読みいただき
ありがとうございました♪

耳コピする方法とコツ&役立つツール|ボーカルレッスン(2021年6月その1)

こんにちは!

May(メイ)です(*^^*)


あっという間に1か月が過ぎ
今月のボーカルレッスンに行ってきました!


レッスンの流れは
いつもと同じでしたが


話の流れで

耳コピをする方法とコツ
耳コピに役立つツール


について学んだので
書いていきます(*^^*)





耳コピする方法とコツ


私は、将来的に
ピアノで弾き語りが
できるようになりたいと思っていて


ピアノとボーカルを
先生は別ですが同じスクールで
学んでいます。


ボーカルの練習を
自宅でする際の方法について
お話していた時に

クラシックピアノのように
楽譜を見て弾くのではなく


バンドのように耳コピから
「音をとる」と気にどうしたらよいか
いう話になりました。

①メロディーを歌えるようにする
②覚えたメロディーを鍵盤で探していく
③メロディーに#(シャープ)や♭(フラット)が出てくるか
④調を知る


絶対音感のある方や
他の方法もあると思いますが
今回私が教えていただいたのは
こんな感じでした。

①メロディーを歌えるようにする


これは普段やっていることですが
まずは聞いて歌えるようにします。


伴奏なしで歌えるくらいまで
メロディーを覚えるのは
意外と難しかったりします(^^;

②覚えたメロディーを鍵盤で探していく


今度は覚えたメロディーを
鍵盤で探していきます。


私は、これが結構苦手で💦



一発で当たることがなく
一音一音探っています。。。


でも、最初は割と
みんなそんな感じだそうで
やっている間に感覚がつかめるらしいです!!


なんだ~そうか、よかった(*´ω`*)


私だけ、どんくさいのかと思っていましたが
続けていけば、できるようになっていくんですね♪





③メロディーに#(シャープ)や♭(フラット)が出てくるか

メロディーには臨時記号
#(シャープ)や♭(フラット)が
出てくることはありますが


必ず#や♭が付いている音がないか探します。


④調を知る

③で調合が付いている音があれば
そこから調を探していきます。

例えば#が1個なら
ト長調ホ短調といった感じです。


曲が途中で転調をしなければ
基本的にはその音階の中で使われる音を使っていれば
大きく外れることはないという感じです。

調を探す小技


必ずしもそうとは限らないのですが
曲の一番最後がその曲の調になっている場合が
多いそうです。


例えば、最後の音が「ソ」なら
「ソ」で始まる調(ト長調ホ短調
という事ですね!


色々な曲を聞きながら
分析していきたいと思います(*^^*)

耳コピに役立つツール


私は知らなかったのですが
耳コピや速度を変えることができる
スマホアプリがあるんですね(^^)


調べてみたところ、
有料・無料で種類もいくつかありました。


アプリによっては
ここからここまでといった感じで
位置を指定して「繰り返し」もできます!



曲を聞きながら耳コピーしようとすると
大体スピードについていけず
ワチャワチャしてしまいます"(-""-)"


速度を遅く&位置指定で繰り返し


これは、とっても便利です!


音楽だけでなく、語学学習にも使えますね(^^)/


取りあえずいくつか(無料のもの)を
インストールしてみたので
良いものがあればまた紹介します!

最後に

クラシックピアノだけでなく
コードを弾いて弾き語りなども
していきたいなと思っていたので


今回ボーカルレッスン中に
話の流れで良いことを聞けました(^^)/



長くなってしまったので、
次の記事で「声が出せない環境で練習する方法」について
書いていこうと思います!


最後までお読みいただき
ありがとうございました(*^^*)

ピアノで正しい手指の形で弾いて脱力するために改善すること!|姿勢・鍵盤の位置・弾き方

こんにちは!

May(メイ)です(*^^*)


先日、6月1回目の
ピアノレッスンに行ってきました。


5月からの課題で

脱力する+左手の薬指・小指の
関節を正しく動かす


という事について


今回もまだ合格ラインにいかず
やり直しとなりました・・・(/ω\)


ただ、改善はしていたので
これまでのトレーニングは続けつつ


今度は

別の問題点や練習方法

ピアノの練習におすすめの商品
ハサミで切れる鏡について紹介します(*^^*)



続きを読む

ギター初心者が挫折するFコードの練習方法~人差し指の使い方がポイント(2021年6月1回目)

こんにちは!


アラフィフのギター初心者
May(メイ)です(*^^*)



先日、2021年6月1回目の
レッスンに行ってきました。



ターレッスンは毎月2回
1時間半のグループレッスンで
習っています。


まだ始めて1年未満で、しかも
家ではほとんど練習していない
という、あまりよろしくない生徒です(^^;



今回は、ギター初心者が
最初にぶつかる壁

ギターを辞めてしまう原因
と言われるFコードを学びましたので


Fコードの練習方法

について書いていきます!




続きを読む

LiSAが関ジャムで披露した「歌唱メモ」や「歌い分け」から学んだ表現力

こんにちは!
May(メイ)です。

 

毎週日曜日放送の
関ジャムがとても勉強になります。

 

本当は毎週見たいのですが
私はTVレコーダーを持っていないため
なかなか見れないときもあります💦

 

5/30はLiSAさんがゲスト出演されていて
鬼滅の刃』のテーマ『紅蓮華』や
『炎』、その他の曲も含め
LiSAさんの凄さを分析されていました!



今回も、私が番組の一部しか
見ることができなかったのですが


LiSAさんの直筆の歌唱メモを
紹介されていたので
そこから学んだことを書いていきます(*^^*)




 

LiSAが関ジャムで披露した「歌唱メモ」

今回の関ジャムではLiSAさんの
シンガーとしての凄さを

 

低音
音域の広さ
表現力
歌唱力


などで

アニソン・シンガーのオオイシマサヨシさんと
ボイストレーナー今井マサキさんが
解説されていました。

 

私が放送を見ていた時間帯には
LiSAさんの直筆の歌唱メモを
披露されていて

 

そこにはボーカルプランが
細かく書かれていました!

LiSAの「歌唱メモ」から学んだ表現力

 LiSAさんの歌唱メモには
元の歌詞が見えなくなるくらい
ぎっしりと書き込まれていました( ゚Д゚)

 

私もボーカルレッスンで、
発表会に向けての練習をしている時に
歌唱メモを作るという事を学びました。

 

そして実際に作りましたが
そんなものではなかったです💦

 

 

  

・ブレス(息つぎ)の箇所
・話すように
・流れるように(だったかな?)
・伸ばす部分に「ぁ~」
・裏声
・おかみ

 

など、覚えているだけでも多数です。

 

「おかみ」って何?

 

って、関ジャニのメンバーからも
突っ込まれていましたが

 

「女将さんがひょっこりと現れるような感じ」

 

というイメージということだそうで
ブレスや裏声のような
技術的な事だけでなく

 

そういった表現の部分も
事前にイメージされて
作られてるんだなと知り

 

「プロってそういう事か」

 

と、改めて思いました。

 

私は歌に表現があまりないので
これはすごく勉強になりました。

 

何度も何度も聞いて
歌詞を見てイメージする

 

 を意識してやってみようと思います!

 



 

 

LiSAの「地声と裏声の歌い分け」|関ジャム(5月30日放送)

 

続いて「地声と裏声の歌い分け」
についてです。

 

地声で歌える高さでも
あえて裏声で歌うときがあります。

 

そして、同じ曲でもアレンジによって
地声で歌う場合と裏声で歌い分けています。


 

LiSAさんが『炎』を実際に
地声で歌うバージョンと
裏声を混ぜるバージョンで

 

披露してくれましたが
想像以上に歌から見えるものが
全然違っていました!!

 

 

裏声を意図的に
使えるようになる練習も
レッスンでやっていますが

 

音が高いから低いからではなく
表現として使うというのが
いかに強力かというのを
目の当たりにしました。

 

裏声&地声を
うまく使い分けられるように


頑張って練習を
続けていきたいと思います(*^^*)

 

最後に

 

今回は5月30日(日)放送の
関ジャムにゲスト出演された
LiSAさんの歌唱メモから学んだ


表現力について


書いてみました!

 

歌はいきなり上手くなるのは
難しいです。

 

でも、表現は
気持ち的な部分でもあるので
取り入れることから
始めていきたいと思います(*^^*)

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

ピアノペダル踏み方、外し方・音の出し方の違いについて|ピアノレッスン(2021年5月2回目その2)

こんにちは!
May(メイ)です。



今回は前回に引き続き、
今月のレッスンで学んだことです。


毎回、レッスン後半は
ピアノ発表会に向けての
曲練習をしています(*^^*)


(とはいえ、この状況なので
いつできるのかまだ未定です…。)


ということで、
この記事では実際の曲での
練習で学んだ


・ピアノペダル踏み方、外し方
・音の出し方の違いについて


書いていきます!



続きを読む

指の関節が正しく使えているか確認する方法とトレーニング|ピアノ(2021年5月2回目-1)

こんにちは!
May(メイ)です。


5月もあっという間に半ばになり
2回目のレッスンに行ってきました!



今回は、前回からのレッスンの課題
「脱力と指を動かす練習」の成果と

発表会に向けての曲練習を
見ていただきました(*^^*)


この記事では


・指(関節)が正しく使えているか確認する方法
・独立して指を動かすための指の関節のトレーニン

について


レッスン内容を振り返りながら
まとめていきます(*^^*)



続きを読む

アラフィフ初心者の私が買ったギターと選ぶ時に悩んだことや決めた理由

こんにちは!
May(メイ)です。


私は、ボーカル&ピアノレッスン受講から
遅れてギターも始めました(*^^*)


元々「弾き語りしたい!」
という夢があったのですが
ピアノとギターで迷っていました。


ただ、ギターは完全初心者で
ピアノは子供のころに
習っていたことがあったので
ピアノを再スタートさせていました。


にもかかわらず
ギターも始めることに(^^;



そこで今回は、アラフィフの私が

・ギターを始めたきっかけ
・初心者ギターを選ぶ際に悩んだこと
・買うことに決めた理由

等について、書いていきます!



続きを読む